商品レビュー

あれもこれもやらなきゃ…やるべきは1%?!「エッセンシャル思考」で選択しよう

momesab


やらなきゃいけないことが多すぎて、毎日がんじがらめ。

やりたいことはあっても時間もないし、疲れ切ってしまってやる気にもなれない。

人から頼まれたら断れない。

人に任せたり頼んだりすることもできない。あれもこれも自分でやらなければ。

もはや何をやるべきかわからない…

こんな負のループに陥っていませんか?

かもめ
かもめ

はい、私です




これじゃいけないとなんとなくわかっている。

でも面倒ごとは避けたいし自分が我慢すればいいや…



そんな感じで毎日を送っていました。

でも、やらなきゃいけないと思っていることの99%は無価値なんだって!
1パーセントに集中して、本質を捉えてブレずに楽しい人生を送ろう!

そんな思考整理の本「エッセンシャル思考」を読みました。

かもめ
かもめ

あの上司、きちんと断ったりノーを言ってくれてかっこいいな

かもめ
かもめ

あの人が言うとすごく納得できるんだよな〜!




そんなかっこいいなって思う人、尊敬できる人を見ていると、この「エッセンシャル思考」に当てはまるなぁって思いました。

この記事では、この本を読んで私が感じたことや、思った事を書いていきます。
どんな風に選んだらいいのか、考え方自体の参考になる本です。
がんじがらめになっている人には是非一度読んで見てほしいおすすめできる本です。

今の世の中は選択肢が多すぎる


SNSやインターネットが普及して、今は誰でも情報を簡単に手に入れられる情報の時代。
ありがたい反面

何が正しい情報で何が間違った情報なのか?
何が自分に必要で何が必要ないのか?


情報を選ぶ事が必要になっているな、と言うのは私も感じます。

かもめ
かもめ

私はどちらかというと判断ができずに情報に振り回されがちなんだよね。自分でも自覚してる


じゃあどうしたらいいんだろう?

そんな考え方のヒントを、エッセンシャル思考は教えてくれます。

「やらなければいけない」は選ぶ事を放棄している

本を読んでいて思い出した私の実体験です。

納得いかない仕事を即答で引き受けてしまった。
友人の用事に付き合っていたら振り回されてしまった。
そのことをその場は何も言えずやりすごし、後になってついつい文句を言ってしまいました。

そして、私の愚痴を聞かされた別の友人に「やらなきゃいいんじゃないの」って言われて腹が立ったことがありました。


でも、確かに納得いかないなら断ることもできるはず。
そして、断らずにやると決めたのは自分のはず。

かもめ
かもめ

声がかかった時の私は選ぶことすらしてなかったんだよね

私が断れなかっただけなのに、後で文句を聞かされる友人もたまったもんじゃないですね。
反省です><;


言われたからやらなければと思ってしまうのは自分が選んだり考えたりすることを放棄しているから…。

私はただ単にノーと言いたくないだけで、なぜ気持ちがノーなのかすら考えていないのだという事に気づかされました。


心に刺さった「毎日1センチずつでいいから」

私は短期間ででうまくいっている人を見てしまい落ち込むことがよくあります。

でもそうじゃない!

  • 「早く小さく始める」
  • 「小さく初めて成果を得る」
かもめ
かもめ

私は昨日より前進できているかな?



落ち込んだ時はここに戻ってこれるように考えていきたいと思います。

選択する力をつけるヒント「エッセンシャル思考」

もしも気乗りしない話に一旦YESを言ってしまった場合でも、2通りの決断方法があると思います。
①ごめん、一度いいと言ってしまったんだけど、じつは〇〇で…
謝って断り直す。

②もう、その日はとことん付き合おう!と決める。

かもめ
かもめ

決断したなら話はそこで終わり!


って、なれるかな?笑




本に出てくる内容は、全てが良いと思ったわけではありません。
だいぶ極論だな、と思うこともありました。




どんな本でもそうですが、「良いと思ったところをとり入れる」。
これも自分で選ぶべきところだと思います!



「こうすればいい」という明確な答えはなく、何を基準に決断するかは人それぞれ。

エッセンシャル思考は「決断するための基準の考え方」の部分を教えてくれる本だと思います。

ABOUT ME
記事URLをコピーしました